こんにちは!岐阜県加茂郡に拠点を構え、溶接工事・配管工事を行っております有限会社臼田設備です。
弊社は、岐阜県可児市をはじめとした三重県・静岡県および郊外にて、各種施工を承っております。
「建物に設置してある消火設備にはどんな意味があるの?」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は「建物に設置してある消火設備にはどんな意味がある?」をテーマにご紹介していきます。

消火設備は二次災害を防ぐ


消火設備がさまざまな建物に備わっている理由は、火災などが発生した際の二次災害を防ぐためです。
スプリンクラーなどの消火設備は、小規模の火災が発生した際に迅速に消火活動を行う役割を果たしていますので、火の蔓延を防ぐ効果があります。
どのような建設物でも、火災に遭う危険性はゼロではありません。
普段の生活をより安全にするためには、消火設備が必要不可欠といえるでしょう。

建物の用途が変われば消火設備も変わる!

消火設備の種類はさまざまですが、一番身近な存在として挙げられるものは消火器ではないでしょうか。
他にも、スプリンクラーや泡消火設備、ガス消火設備や粉末消火設備など、多くの種類が存在します。
この設備は、建物の広さや普段建物をどのように使用しているかで、設置するものが異なっています。
消火設備の設置を行う際は、その設備が建物に最適なのかを考慮し、設置することが大切です。

臼田設備へご相談ください!


有限会社臼田設備では、消防設備・消火設備に伴う配管工事や溶接工事などを承っております。
「消防設備のプロに依頼したい」「定期的に点検・メンテナンスを行ってくれる会社を探している」このような場合は、ぜひ弊社にお任せください!
お客様のニーズに合った高品質な施工をお約束いたしますので、各種施工のご依頼は有限会社臼田設備までご連絡ください。

【求人】臼田設備では新規スタッフを募集中!

有限会社臼田設備では、消火設備・配管工事に携わっていただける新たなスタッフを募集しております。
弊社はチームワークが良く、和気あいあいとした雰囲気の馴染みやすい職場です!
各種保険や福利厚生も完備しておりますので、未経験の方でも安心して働いていただけます。
弊社のお仕事にご興味をお持ちの方は、有限会社臼田設備までご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


消火設備・消防設備・配管工事は有限会社臼田設備へ
ただいま岐阜県加茂郡・可児市で求人中です!
〒505-0303 岐阜県加茂郡八百津町伊岐津志1885-1
電話:0574-43-4431 FAX:0574-43-4401
※営業電話お断り