こんにちは!岐阜県加茂郡に本社を置いて、可児市などの東海三県、その近郊において消防・消火設備工事、配管工事、溶接工事を手掛けている有限会社臼田設備です!
皆様は消防設備工事と溶接工事に、密接な関係があることをご存知でしょうか。
関係が薄いように思われがちな2つの工事ですが、それぞれの関係を知っていただければ、ご依頼いただく際に必ず役に立つでしょう。
今回は消防設備と溶接の関わりについて、ご依頼を検討されている方に向けて分かりやすくご紹介いたします。

消防設備と溶接の関係

説明する男性
消防設備にはさまざまな種類がありますが、その中でもとりわけ重要性の高いものの1つとして挙げられるのが消火設備工事です。
消火設備とは消火栓やスプリンクラーに代表されるように、火災の消火を目的として設置される設備の総称です。
これらの設備は水や薬剤などの散布を行うため、並行して消火配管工事を行う必要があります。
現場に適した配管を設置していくためには、配管を適切な形状に加工していかなければなりません。
そこで用いられるのが、溶接工事の技術なのです。

連携した施工

溶接によって現場の環境に最適な配管を形成していくことができれば、あらゆる現場への対応が可能となります。
消火設備を設けるのが難しい環境の現場にも適宜配管を調整して設置していくことができるため、消火設備工事には溶接工事の実施が不可欠なのです。
弊社では消火設備工事と溶接工事を一貫して行うことによって、より柔軟かつ精度の高い施工を実現させています。
ハイクオリティな消火設備工事と溶接工事をお求めの際には、弊社へお声掛けいただければ幸いです。

臼田設備へご相談ください!

スーツの男女3人
臼田設備は東海三県とその近郊を施工エリアとして、これまでに数多くのご依頼に対応してまいりました。
幅広い現場での施工に対応できる能力を有しており、地域のお客様より厚いご信頼を獲得してきています。
ご紹介した施工以外にもさまざまな消防設備工事に対応しておりますので、各種施工をお求めの際にはぜひ臼田設備へご相談ください!

【求人】臼田設備では新規スタッフを募集中!

臼田設備では現在、新規スタッフを募集しています。
経験・未経験を問わず、人材の採用に際して人柄を最も重視しているのが弊社の特徴です。
熱意を持って誠実に働ける方であれば、大いに歓迎いたします。
指導体制や給与、福利厚生などが充実した職場ですので、ぜひ一緒にさまざまな施工に取り組んでいきませんか?
たくさんのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


消火設備・消防設備・配管工事は有限会社臼田設備へ
ただいま岐阜県加茂郡・可児市で求人中です!
〒505-0303 岐阜県加茂郡八百津町伊岐津志1885-1
電話:0574-43-4431 FAX:0574-43-4401
※営業電話お断り