こんにちは。
岐阜県加茂郡八百津町をはじめ、岐阜県美濃加茂市や岐阜市などを中心に活動している湯現会社臼田設備です。
弊社は安心して建物をご利用し安全な町づくりを目指し、消防設備工事、消火設備工事、これらの工事に伴う配管工事を主に請け負っています。
これらの設備を設置する工事を行う場合、消防設備士という資格が役に立ちます。
しかし、消防設備士は消防・消火設備の専門資格であるため、それほど認知度が高いとはいえないでしょう。
そこで消防設備士についてと、この資格を取得するメリットをご紹介したいと思います!
現在、転職活動をされている方や将来に就く仕事を探している方はぜひ参考にしてください。

消防設備士とは


消防設備士とは、いわば消防設備や消火設備のエキスパートです。
主な仕事内容は、消防設備の設計を考え施工を行い、設備の保守点検まで行います。
この消防設備士が扱う消防設備や消火設備は人命救助に関わるため、消防法で型式や設置方法、点検期間などが厳しく定められています。
そのため、専門知識と実務経験を積んだ消防整備士が取り扱うことになっています。
消防設備士には、いくつかの階級に分かれています。

消防整備士の種類

大きく分けると甲種と乙種に分かれます。
甲種では点検や整備から設備工事まで携われますが、乙種では点検と整備だけ携わることができます。
またより細かく扱える設備ごとに分類が分かれています。
・一類 屋内消火設備、スプリンクラー設備など
・二類 泡消火設備、パッケージ型消火設備など
・三類 不活性ガス消火設備、粉末消火設備、ハロゲン化物消火設備など
・四類 自動火災報知設備、ガス漏れ火災報知設備など
・五類 金属製避難ハシゴ、救助袋など
・六類 消火器
・特類 漏電火災報知器

消防設備士を取得するメリット

消防整備士が携わる消防設備や消火設備は、一般住宅以外のあらゆる建物で設置が必要なため、これらの設備の需要はなくならないでしょう。
結果、安定した仕事に就くことができるといえます。
また専門資格になるため資格手当が出る会社も多くあり、もし転職をしてもキャリアアップ、所得アップを見込める可能性があります。

消防設備士を目指すなら臼田設備


いかがでしたか?
消防設備、消火設備のエキスパートである消火設備士は、とても魅力のある職業です。
しかし、この資格を取得するには実務経験が必要のため、短期間での取得は難しいといえます。
少しでも期間を短くするために、実際の消防設備工事の現場で経験を積みながら資格取得を目指しませんか?
資格取得を目指すならサポート体制が整っている臼田設備がおすすめです。
詳しい求人情報は採用情報ページをご覧くださいませ。

万が一の備えについては臼井設備に相談

消防設備や消火設備の施工工事から、配管工事まで一式お任せください。
万が一の備えを万全にし、安心安全に建物を利用できる空間をお作りいたします。
設備工事だけでなく、保守点検なども請け負っておりますので、お気軽にお問い合わせページよりご連絡ください。
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。


消火設備・消防設備・配管工事は有限会社臼田設備へ
ただいま岐阜県加茂郡・可児市で求人中です!
〒505-0303 岐阜県加茂郡八百津町伊岐津志1885-1
電話:0574-43-4431 FAX:0574-43-4401
※営業電話お断り